アラサー女子のリアルな悩み

20代後半、いわゆるアラサー女子です。昔から年上の方に言われつつも無視し続けていた、10代や20代前半には全く気にならなかったことが、最近になって一気に気になるようになるのです。

数年前にオーストラリアにワーホリへ行き、当時は黒さこそ可愛さだと思い込んでいた私は、日焼け止めも塗らずに毎日サンサンと照り付ける太陽の元で遊びまわっていました。すると、帰国後から段々と目の下に見慣れないものが現れてきました。

そう、これこそが”しみ”なのです。最初のうちは小さく、まあこれくらいなら…と思っていましたが、年々量も増え、今ではすっぴんで人に会うのに抵抗感すら感じます。遅いと思いながらも、外出するときは必ず日焼け止めを塗ること、今まで絶対に手を出さなかった(かな~り)高い美容液を買うことで、変化を求めています。

数か月続けていると、心なしか薄くなってきた気もしますが、それと同時に別のシミが現れているのも事実です。あの頃少しでもケアをしていれば…と思ってしまいますが、過ぎてしまったことは仕方ない!今は、自分に合う美容液を見つけ、肌に良い変化がおとずれることを楽しみにしている毎日です。

そして、いつかお金に余裕が出来たら美容クリニックで、シミ消しを挑戦したいと密かに考えています。