空腹とはおさらば!?量はそのまま分食ダイエット!

今回私が紹介したいダイエットは一日の食事の量はそのままで食べる回数を分けるダイエットです。実際に私はこのダイエットで運動はせずに1ヶ月で2キロ痩せることができました。

プレミアムスリムスキニーレギンスは販売店での市販はなし!私の口コミと効果をレポートします!

まず、なぜ食事回数を分ければダイエットに繋がるのかを説明します。人の体は次の食事までの間隔が長ければ長いほど体内で摂取する栄養を吸収しやすくなります。

野菜などのビタミンや食物繊維を多く吸収できることは良いことなのですがお肉や炭水化物の場合、脂質、糖質などの取りすぎにより体に悪影響が出てしまいます。

しかし、食事量はそのままで回数を増やすことによって栄養を過剰摂取せず、しかも次の食事間隔が短いことにより空腹による食べ過ぎなども無くなります。例を上げると朝食、昼食、夕食で食べるご飯を朝食と昼食、昼食と夕食の間にも食べることで一日5食になります。

一見簡単そうなのですがいくつか注意点もあります。まず一つ目は毎食バランスよく同じ量食べることです。例えば午前中は炭水化物のみ、午後は野菜のみで夜はお肉のみのような極端な食べ方をしてしまうと各栄養の摂取感覚が長くなるため分食の意味がなくなってしまいます。二つ目は洗い物の数が増えることです。

単純に食べる回数が多くなるのでその分洗い物が増えたりします。家事で忙しい主婦の方や一人暮らしのサラリーマンの方などは少し面倒に感じるかもしれません。しかし、食べたいものを回数を分けるだけで痩せれるのであればやってみる価値は十分にあるかもしれませんね。