年齢に伴う肌悩みの変化

10代~20代は随分長い間、肌荒れに悩まされてきました。主に思春期によるニキビ、またはスキンケアやメイクの方法も分からないまま自己流でやってきたものの代償です。ところが30代になって明らかに変わったのは、毛穴や薄くシミが出てきたことです。

レクレア

学生の頃は自転車通学で日焼け止めクリームは使用していましたが、それも朝使うだけ。帰る頃には効果はなかったことでしょう。それがシミとして肌に現れたのが30代に差し掛かってきたからなのでしょうか。濃いシミとまではいきませんが、よく見ると数か所あります。
また、以前毛穴パックが流行っていた時期に購入し、角栓が取れることに感動してむやみやたらに数回使用していました。その結果今毛穴が目立つようになっています。

どれもキチンとした使用法を理解しておらず、とりあえず流行っているから、面白そうだからと色々な商品を試していました。
現代は特にインスタグラムやTwitterなどSNSでもコスメやスキンケアの商品ランキングがあったり、有名なタレントさんやインフルエンサーの方が紹介されています。情報が無限に手に入る世の中になって、つい色々な商品を買ってしまいがちですが、将来に備えて自分に合ったコスメやスキンケア方法を学びたいと思いました。