ダイエットで元気になればなる程食欲が増してしまうというジレンマ

ダイエットを意識して生活リズムを整えると、健康状態が良くなるせいか返って食欲が増してしまい、美味しい物を目の前にすると「食べたい!」という衝動を抑え切れなくなってしまいます。

それもトレーニング上がり、最も良く脂肪が燃焼し後は食欲を抑えるだけ・・・というタイミングで最も強くそれが出てしまうのですから、堪りません。

仕事上がりの1時間程ジムに通い、その帰路がちょうど夕食時に当たりますから、街中の美味しそうな匂い全てが誘惑となって襲い掛かってきます。

ジムに通い始めの頃はまだ何とか欲望を我慢出来ていたのですが、最近は睡眠が良く取れる様になったからか、お腹の調子が非常に良く、強烈な空腹感を前にして我慢し切れないケースが多くなっているのです。

お酒こそ飲まないものの、「少しくらいならいいか・・・」と大判焼きやタコ焼きを口に入れつつ帰宅しては、後から冷静になって後悔したりしています。

ダイエット中の辛い空腹感を克服する上手い方法は無いのでしょうか。むしろ食欲は食欲、生活の楽しみとして割り切ってしまい、むしろそのエネルギーを効率良く燃焼させるべく、トレーニングで筋肉を付け、基礎代謝を増やした方が良いのでしょうか・・・

あまり筋肉が付き過ぎるとスタイルが悪くなるデメリットもあり、中々上手くはいかないものです。