上司からの評価が不透明であること

現在大手運輸企業に勤めておりますが、よって、自身の取り組みに関して正当な評価が得られていないのではないかと感じるのです。
理由は3つです。
1つ目は、直属の上司が毎年変わる環境です。毎年フィードバック面談や目標設定を行っていますが、目標設定したマネージャーと評価のマネージャーが
変わることもしばしばあります。

嫌がらせは大丈夫?退職代行で仕事を辞める時の注意点や不安を全部解消します!

引継ぎはされているとは思うものの、自身の仕事内容をいちから説明するところから毎回はじまるので、
継続的に仕事をみて評価してくれる環境ではなく、とても不満に思っています。
2つ目は、上司が部下の仕事内容を一切理解しようとしないことです。

評価するうえで、部下の仕事の内容を把握することは必須で、その上での評価だと思っています。
しかしながら、いくら仕事の説明をしても覚える気がなく、なかなか仕事を理解していただけないため、通常業務中の相談もできない状況です。
3つ目は、評価対象が多すぎて見きれていない点です。

規模の大きい会社ですので、仕方がない部分かとはおもいますが、1人に対して50名以上部下がついているので
むしろ顔と名前も一致していないような上司がおおくいます。
管理職として、評価できる範疇をこえている為、評価はだいたい「普通」になります。

大手会社は規模が大きいがゆえに中間管理職の質が悪いです。
いい上司の下につけるかで運命がわかれる世界です。