癖毛で剛毛で多毛で困ります

一年で1番嫌な時期って、ダントツで梅雨です。何が嫌だって、とにかく髪が言うこときかないんです。毎朝ストレートアイロンでしっかり癖を伸ばして、外ハネつくってよし完璧!って思って外出しても、10分もすれば、髪がぼぁーっと膨らみ始め、手触りがゴワゴワしてきます。

一本ずつの髪がチリチリ、うねうねしているのがわかります。極め付けは前髪…あれだけしっかり伸ばしたのに、おでこに張り付くわ、湿気で前髪がおでこにくっつき、s字にチリチリと暴れ始めます。毎年ストレートを当てようかどうしようかと悩まに悩むのですが、料金が高いので、結局あきらめてしまいますが、やりたいなぁ、といつも思います。なので、つゆはいつもハーフアップでどうにか乗り越えますが、ワンパターンになっちゃいますね。

この間、俳優の山田孝之さんが、美容院に行って、特殊ななトリートメントをしてもらったら、ツヤツヤ、サラサラのヘアに変わっていて、すごく驚きました。パーマをあてなくても、あんな風になれるんだな、と感心しました。歳と共に、うねりもひどくなってきた昨今、なんかいい方法はないかなあと思います。クセが強いと、髪のツヤもなくなって、ほんとうに一気におばあさんになってしまいます。どうにかしたい!

年齢を重ねるごとに悩みが。

20代半ばまでは癖のない、サラサラでストレートな髪質でした。美容室も3ヶ月に1回は必ず通っていたしショート~ボブスタイルをキープしていたので悩みもほとんどありませんでした。

ノ・アルフレの悪い評価の口コミや悪評

が!しかし!20代後半で1人目を出産をし、子育てに覆われてしまい美容室半年行かないのがザラで髪の毛は伸び放題、根元は伸びすぎプリン状態、更には産後のホルモンバランスの変化で一部分に癖が出でしまいました(泣)癖は2人目出産でさらに激しく・・・ドライヤーでセットすれば目立たなくなるぐらいの癖だよ!とは言われましたが朝から綺麗にブローする時間なんてないなーと思いながら結べる長さのミディアムヘア~ロングヘアをキープ。

でもロングヘアが似合わない!ついでに2人目出産以降白髪が物凄い勢いで生え始めました。まだ30代前半で白髪染めするのは嫌だしなーと思いながらしばらく放置してみるも鏡を見ると所々に白髪・・しかし今の時代は何でもオシャレに変換することができるんですね!SNSで白髪はハイライトでごまかしてしまえ!的な投稿を見てこれだ!と思い即やりましたよね(笑)2人目ももうすぐ3歳でだいぶ時間にも余裕が持てるようになったので今はショートカットに細かいハイライトをたくさん入れています。

お風呂上りはなぜうねる?

若かったころは直毛の猫っ毛だった私。高校生のときから染め出したのが悪かったのか、それとも長い海外生活の水のために髪質が変わってしまったのか…。今ではうねりのある立派な剛毛に変わってしましました。それでもつらいのに、さらに追い打ちをかけるかのように、お風呂から上がり、乾かしたあとの髪の毛さんたちは毎日ダンスを欠かしません。

http://www.tabisaki.jp/

お風呂上り、水にぬれているときの髪の毛はまっすぐに。櫛でといて、ピンっとはった髪の毛になったところでオイルを投入。このままで乾かしたらこのスタイルがキープされると願ってドライバーをオン。そこまでは良いのです。しっかり温風と冷風を使いこなして乾かされた髪の毛。乾かし終わったら櫛で癖づけを意識して念入りにケア。そしてまっすぐの乾いた黒髪が完成します。さあ、今夜こそ!大満足のできで、ドラマを楽しんでいると旦那からの一言。

「ほんとお前の髪の毛すごいよな」。そう、ほんの5分経っただけで私の髪の毛は、私の意思と努力には反して遊びだすのです。なぜ?せっかくまっすぐにしたのに。せっかく決まったと思ったのに。今日こそアホ毛1つ飛んでないかわいらしいヘアスタイルになれたと思ったのに…。毎晩繰り返すこの葛藤。どうすれば乾かしたてのつやのある直毛をキープできるのでしょうか。

大雑把女子にパーマは向かない?

徹底した髪のケアができる方以外には、ブリーチした髪にパーマをすることはおすすめしません。徹底したケアというのは、毎週美容院へ行ってトリートメントをしたり、コームからシャンプーにいたるまで厳選したものを使用し、髪を傷めない努力が継続的にできるということです。http://www.tabisaki.jp/

当の私は、施術後数日間は高価で品質もいいオイルやクリームをたっぷり使うなどヘアケアを楽しんでいましたが、その後やはり本来の雑な性格がでてきてしまいました。美容院でトリートメントを頻繁に施す余裕もなかった。

髪がめちゃくちゃ乾燥している時って本当に自分を鏡で見るのも苦痛なんですよね。それに、パーマヘアの扱い方って未経験の人には意外とわからないことが多くて慣れるまで時間がかかると思うんです。朝セットするときは、髪をかなりウェットな状態にしてそのまま自然乾燥。でも夜は自然乾燥は厳禁です!

少しも乾かし残しがないように時間をかけてドライヤーをかけないといけない。心配性の私はまず「え、なんで朝は乾かさなくていいの?パーマ取れやすくなったりしないの?」とか、疑問が次から次へと浮かんでネットを探る羽目に。

美容師さんにしっかり聞きたいことは聞いておくのもOKだと思います。しかしながら、パーマをかけることにはメリットもたくさんあります。水で軽く濡らして、整髪料でセットすれば5分ほどでおしゃれっぽい人になれる。私はデニムにシャツを合わせるようなシンプルなスタイルを好むので、髪型がクールであれば一歩差をつけることができる気がしてそんな側面も気に入っていましたね。

髪の悩みに振り回される人生

私は、小さい頃から髪の悩みに振り回されてきました。生まれつき髪は細くて、ボリュームにも欠けていて、おさげにしたら、とっても細い三つ編みになったものです。

年頃になったら、今度はくせ毛に悩まされました。

トリコレ温感ヘッドスパを辛口評価!

ドラッグストアでストレートパーマ液を買ってきて試してみたり、ヘアアイロンを使ってくせを伸ばしたりと、今思えば髪を痛めることばかりしていたように思います。社会人になってからは、それらが面倒になり美容院で縮毛矯正をして、楽だし綺麗な仕上がりにとても感動したことを今でも覚えています。

あれから20年ほど経ちますが、今も前髪だけはストレートパーマをしています。今では、くせよりも白髪が目立ってきて、そちらの方が悩みとなっています。

毎月美容院でリタッチしていますが、正直、美容院代がばかになりません。産後もそうでしたが、夏から秋にかけて、季節の変わり目に抜け毛が気になるようにもなってきました。育毛剤を使ってみたり、頭皮のマッサージをしてみたり・・・。まさかこんなに早く白髪や抜け毛に悩むとは思いもしませんでした。

こんな感じで、生まれて40年ほど経ちますが、髪の悩みとは切っても切れない縁のようなものを感じております。髪の悩みに振り回されない人生が良かったなぁ~と思いますが、悩んだことによりいろんなことが知れているので、これからも様々な情報を取り入れて、少しでも髪の悩みを減らしたいです。

地毛だとビックリされる髪色

私は産まれた時から、髪の色が周りと比べとても明るいです。ノ・アルフレはマツキヨやドンキなどで購入可能?私の口コミをこっそりご報告!

勿論、父も母も日本人。また、私が知っている限りではありますが、外国人の親戚はいません。

幼少期は髪色がとても明るいことで、母と買い物にいくと「お父さんは何人なんですか?」とよく聞かれていたとのことです。

学生時代は、この髪色は良い事ばかりではありませんでした。現代では問題にもなっている「自毛届」を学校側には提出を勿論したのですが、私と接点がほとんどない特に厳しい先生などに校門前で呼び止められることはしょっちゅうで、毎回のように自毛届を見せるのはストレスにもなりました。

また、所謂ヤンキーのような方に目をつけられて怖い思いをしたこともありました。

嫌な思いをすることが度々あったので髪を黒く染めた方がいいのか?真剣に悩み母に相談をしたところ「持って産まれたものなんだから堂々としていればいい」と言われ、私も不安はあるものの悪いことをしているわけでもないのだから堂々とするようにしました。

堂々としていると嫌な思いをする頻度が減りもしたので母に相談し良かったとも思いました。

今では一度も染めたことがなくても、周りと同じくらい明るい髪色を活かして日々オシャレなども楽しめていますし、この髪色が大好きなので、他の色に染めたいとも思いません。

髪の悩みが終わらない

髪についての悩み、それは年齢とともにずっとついてきます。プレミオールスターターセットは効果あり?私の口コミや販売店での市販状況などをレポート!

10代の頃から髪の毛の量が多く、癖が強いほうでした。学校の規則に違反しないようにゴムで結ぶときには、なんとかボリュームを抑える方法はないかといつも試行錯誤していました。くしでといてきつく結ばないと、くせ毛が広がって勉強や運動の邪魔になるし、髪にゴムのあとがつきます。汗をかくとさらに湿度で癖が強くなり不快感が増していました。

高校生の頃に、はじめてストレートパーマをかけたときには、自分の髪がサラサラになり、指通りがよくなった変化に感動しました!友達に呼ばれたら、ちょっと大袈裟に振り向いてみたりして、髪が風とともにさらっとなびくことにうっとりしたものです。

それ意向、髪の癖の強い自分にストレートパーマは欠かせません。ストレートパーマにも、薬剤の違いで、出来に違いがかなりあり、ピーンとほうきのようにまっすぐになる縮毛矯正もやってきましたが、あまりにも不自然なまっすぐさは、自分の顔には似合っていないと思い、30代以降は縮毛矯正はしなくなりました。

癖も強いのですが、髪の毛の傷みもあるので、今はいかにダメージケアして、自然なつややうるおいを身に付けるかで悩んでいます。歳とともに、自然な装いで、かつ健康的に見える髪になるよう、シャンプー探しやヘアケアの方法など、試行錯誤しています。